<   2017年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


b0198696_23034765.jpg

b0198696_23032013.jpg
ライトも南の島っぽい♪


ホテル名物の桟橋

家族で記念撮影で盛り上がりました

次男が

二人で傘に入ってるように並んだら
相合傘になるね!
というロマンチックなアイディアに乗っかり
夫婦で久しぶりに2ショットも(笑


そして

この桟橋越しに見る日没が有名
ということで


b0198696_23055279.jpg

たくさん落ちていたサンゴ礁で
文字を作って遊んだりしながら


b0198696_23040052.jpg

ビールを飲みつつ待機



b0198696_23054017.jpg


残念ながらこの日は雲が多くて
無駄に酔っぱらって終了(笑



b0198696_23025619.jpg

ホテルのパジャマ
大人用も子供用も
かわいい💛


滞在中一日は石垣島の居酒屋でお食事をしましたが
残り2日間は
ホテル内のバイキングで


b0198696_23044442.jpg

北海道の温泉バイキングに慣れているので
静かでしっとりとしたバイキング新鮮でした。

内容も少なからず多からず
程よく満足できる感じでした



そして


b0198696_23015577.jpg


夜はホテル内のバーで


b0198696_23030810.jpg


沖縄旅行過去2回共に
妊娠中で飲めなかった


泡盛を堪能させていただきましたーーーー



大好きなアジアンリゾートを彷彿させてくれる
本当にステキなホテルでした


次回があったとてしても
またここへ来たいな





翌日からは本当へ移動。

石垣島…

想像以上に都会?でした。
わが街よりなんでもそろっていたかもしれない。。

あとね。
石垣島へ行くときはTポイントカード必須!!(ツタヤのカード)
ホテルのバイキングとか売店とか
その他色んなところで『ありますか?』と聞かれましたよ!








[PR]




b0198696_23022595.jpg

『フサキリゾートヴィレッジ』

2部屋で一棟のコテージタイプのホテルでした


口コミでは施設が古いという
コメントもあったので少し心配していましたが…

全く
気になりませんでした。

ホテル施設内の散歩も楽しい


b0198696_23052378.jpg

リゾート感満載




b0198696_23020790.jpg

敷地内でクイズラリーを開催中
子供たちの心をわしづかみ
これがしたくて
石垣島の観光を早めにきりあげました


家族で
頭を抱えながら
ホテル内を駆けずり回りましたよ(笑


例えば
冷凍庫を開けると聞こえる歌声はなーんだ


わかります?w


b0198696_23023760.jpg




b0198696_23024700.jpg

海もそうなんですが
いつも
植物の違いで遠くへ来たなーって感じます





b0198696_23045897.jpg

一つ一つに説明書きがあって
QRコードも!!
時代ですね~



b0198696_23034765.jpg

フサキビーチに直結してます
夏は賑やかなんででしょうね。

この桟橋が名物みたいです








[PR]

『竹富島』
から戻って、午後からはレンタカーで『石垣島』観光へ



b0198696_22514702.jpg

『川平湾(かびらわん)』

ちょっとーー
すごくないーー!!?
(思わずIKKOさんになる)

エメラルドブルーの海
グラスボート

石垣随一の人気スポット


b0198696_22412649.jpg

b0198696_22414299.jpg
丘の上から見ても
近くで見ても
変わらず美しい

穏やかに見えて流れが速いそうで遊泳禁止みたいです


北海道人には温くて気持ちの良い水温でした。
ちなみに半袖短パン姿も我が家のメンズのみでした(笑


旦那もお決まりの
『ぬるっ』『水、ぬるっ』
を連発w

でも今回は本当にぬるかったです



b0198696_22411378.jpg


『玉取崎展望台』

高台から海を眺めると
海の色の違いで
サンゴ礁の境目がわかってびっくり


b0198696_22401882.jpg

『石垣島鍾乳洞』

b0198696_22404461.jpg

実は…

鍾乳洞が大好きなんです!

旅先にあると訪れにはいられない

全長3.2kmの鍾乳洞
日本最大級といわれている山口県の鍾乳洞に
匹敵する大きさなんですって!!

ところどころにイルミネーションがあって
見応えがありました




b0198696_22421702.jpg





『唐人墓』

1852年に起った事件の
中国人犠牲者の慰霊のために建設されたそうです


b0198696_22423257.jpg

b0198696_22415738.jpg


建物フェチとしては
自然ばかりでは物足りなく…

行程に無理矢理挿入。

青い空に中華な装飾が映えます

中華な建造物も大好きなんです。




鍾乳洞以外は

竹富島から戻ってきてのドライブ観光


他にも気になる名所は(私的には多々)
ありましたが…

早足で半日観光でも充分満足できました♪




いうのも

観光時間を削ってまでの
息子たちリクエストの
ホテル散策

楽しかったんです💛










[PR]

b0198696_22564139.jpg



竹富島と言ったら『水牛車』!

サイクリング後に
のんびりと水牛車でまわりました。

島内には2つのお店があるようでした。
これもシーズン中は要予約でしょうね…
私たちはすぐに乗ることが出来ました。




b0198696_22563102.jpg

島内の説明などを聞きながら



b0198696_22565110.jpg


『三線』の弾き語り付きでした。


旅情たっぷり


もう少しで桜が咲くそうです。


b0198696_22570258.jpg


たくさんのシーサーを見つけましたが

『ごろうまる』ポーズだそうですw



このシーサーがあるお店でランチ


b0198696_22571287.jpg


『タコライス』

沖縄のB級グルメなんですね。



朝一番に到着して
お昼を食べて…


名残惜しいけど、竹富島とはお別れ


もっとゆっくりしたい気持ちでしたが、
半日でも濃密な時間を過ごせました。


夏も素敵かもしれませんが
この季節。
さわやかでお勧めです♪















[PR]

b0198696_22573560.jpg



今回の旅で
私が一番に楽しみにしていた『竹富島』


b0198696_22583815.jpg


石垣島から船で10分程度



b0198696_22572302.jpg


まずはレンタサイクルでサイクリング♪

フェリー乗り場まで色んなお店の送迎バスが来ていました。
シーズン中は予約していた方がいいかもしれません。


この日は前日は打って変わって
とても良いお天気
北海道の初夏を思い起こすさわやかさ
1月にこんな気持ちの良いサイクリングが出来るだけで

ウキウキ



b0198696_22561048.jpg


これこれーーー!!


車一台が通れるほどの道幅
白砂
石垣

思い描いていた通りの世界



b0198696_22575935.jpg


ここを降りたところに



b0198696_22552056.jpg


『カイジ浜』




b0198696_22553247.jpg



有名な『星の砂』探しに熱中
意外と見つけるのが大変でした。




b0198696_22554210.jpg


『コンドイビーチ』


感動しました!
日本にこんなきれいなビーチが存在するとは!
海の色が全然、違う。
薄いグリーン。


b0198696_22560229.jpg


こんなに白い砂浜も初めて見ました




b0198696_22555101.jpg


『西桟橋』



こんなに海の近くにいるのに『磯』臭くないんです!
海臭がしない…

ナマコが海をきれいにしてくれているので、
におわないらしいです。
磯臭さあっての海!だと思ってましたが、これはこれで悪くない


というか、いい!!




b0198696_22582916.jpg


『なごみの塔』

残念ながら老朽化で現在は登れないそうです。





b0198696_22561815.jpg


その代わり、
裏手の民家の屋上から景色を眺められるようになっていました。


残念でしたが、むしろ高い位置となっているので
見応えがありました♪







[PR]

雪国の人間にとって
南の島は憧れ

ましてや…寒い冬に南国へ脱出する喜びたるや

ハンパ無し!(by 旦那





b0198696_23091893.jpg


小浜島と竹富島の間に浮かぶ三日月形の無人島 『浜島』


潮が引いている時だけ姿を見せる事から"幻の島"と呼ばれているそうです。

絶対にここを訪れたいと!!


b0198696_23112560.jpg


こんな船に乗り30分!


幻の島の
ステキなフリー画像を探しましたが添付できませんでした(笑


私、泳げないので!!


あんまり乗り気じゃなかったんですけど、、


泳がなくていいし、子供たちの付き添いにと旦那に押し切られ
同行いたしましたが



なんと!


首までつかる高さの場所で船が停泊!!!


『ぬるっ!』『水、ぬるっ♪』

と喜ぶ旦那。
いやいや、、あんた、6月の支笏湖でも同じこと言ってたけど
めちゃ冷たかったよ!
あの時、泳いでたの、あんたと海外の方だけだったから!



ウエットスーツを着てもやはり冷たい。
そりゃ、北海道の海よりはぬるいだろうけどさ。

旦那は子供3人を抱えて泳いでましたが

私は島までたどり着くまで旦那への軽い殺意と
自分の命が助かる事しか考えられませんでしたw




b0198696_23092600.jpg


隠す部分多し(存在全消去w

ウエットスーツを着てちゃ、
身も心もモジモジですよ。


確かにきれいでした!

でも、夏ですね!ここは夏に訪れるべき場所だと思います。(個人的に
気温も水温も日本では格別に高いのでしょうが、
北風が強すぎます…
南で北風が強いなんて考えたことが無かったけど。。


そして…ここは波が高いということで


別スポットでシュノーケリング


b0198696_23113668.jpg



この歳で背中で語る哀愁

わかるよ。

君の気持ちはよくわかる…


b0198696_23101730.jpg

b0198696_23102691.jpg




b0198696_23094513.jpg


きれいなお魚が見られたようです。


(寒いけど…)



そして
青の洞窟


波が高く見られませんでした


b0198696_23095436.jpg

青い洞窟スポットにて
三男の希望により
急きょヤドカリ探しに興じる大人たち



b0198696_23100410.jpg


青い洞窟近辺
かわいいヤドカリがいっぱいでしたよ。



しつこいですけど


夏がお勧めです











[PR]

3年ぶりの大きな家族旅行。

暖かい場所が大好きな旦那の希望により
『石垣島』へ行ってまいりました。
早朝5時に家を出発し、
飛行機を3回乗り換え、到着は夕刻…


とおおおおおおぃ。。
お尻が痛かったしぃ。


b0198696_23062669.jpg


でもね
空港のオブジェがね。
もう…

ザ・南の島!
テンションが上がりまくる道産子一家。





b0198696_23070537.jpg

空港は新しくきれいでした。
中にはスタバもあってびっくり。


b0198696_23064823.jpg


柱にはシーサーの焼き物。
趣があってステキ。



今回はオプションでレンタカーを付けるプラン。
初日は空港からホテルにて終了予定だったので
少しケチってホテルからの送迎バスに乗るつもりでいたら…


なんと!!!

シーズンオフのため、夕方の送迎時間が間引き運行(悲


ホテルまでタクシーで行くと5千円ほどということで、、

2時間ほど空港でビールを飲みながら待機いたしましたw


シーズンオフに訪れる方は気を付けましょう。。



因みにこの日の食は



b0198696_23055865.jpg


何やらご当地っぽい 『すぱむすび』


そして

b0198696_21374287.jpg


ポーク玉子


那覇空港で目白押しでしたw









[PR]