カテゴリ:道東キャンプ 2013( 5 )

三泊目は

『きのこの里愛別オートキャンプ場』

b0198696_23404819.jpg
b0198696_23405386.jpg


とてもきれいキャンプ場で家族全員テンションUP↑↑
きれいな芝に釣堀も♪

私たちはオートサイトでしたが
b0198696_23414369.jpg


フリーサイトもきれい♪

b0198696_23413726.jpg

b0198696_23441847.jpg


早速、釣り人になるイチとニィ。

b0198696_23443328.jpg


2匹ずつ釣れて大喜び♪
(本当はもっと釣れそうでしたが、食べきれないのでね。。)


b0198696_23465267.jpg

人力水車(?)もありましたw

b0198696_23474262.jpg


ここはピチピチ系(死語w)が大好きなお父さんの出番です。
我が家の元祖・釣り人がさばきます。


塩味でいただきましたが中々の美味♪
息子達も自分たちが釣ったということでお味も格別だったようです。
(ここで旦那から命を粗末にする釣りはしないことという教鞭もありました)


b0198696_23522113.jpg

夜になると(オートサイトは)各サイトの電灯がともされます。
これがまたちょっと‥いい雰囲気♪

トイレもきれいだし、立派なシャワー室やコインランドリーも完備。
管理棟には売店もあり、誰でも使える電子レンジまであり
至れり尽くせり。
不便さは一切無く、これで本当にキャンプ?
っていううくらい快適です。

もう‥近頃めっきり、、軟弱キャンパーになってしまった私たち。
すっかりここが気に入りました。
人気の旭山動物園からも一時間ほどという話も聞きましたので
また来ますよ、ここは絶対に!

何しろ‥虫がいない(笑)



b0198696_23584917.jpg


バッタはびっくりするくらいでかかったですけどw
[PR]
何度も訪れている『摩周湖』

いつもは屈斜路湖の前に駆け足で。

b0198696_22473467.jpg


初めての『裏摩周湖』

(いつもの表?摩周湖の方が大きく見えて好きでしたw)


初めて気がつきました。
摩周湖って湖畔ぐるりと道路が無いんです。
だから裏へ廻るためにはかなり回り道をしなくては‥


数時間のロスになろうとも裏方面へ回ってみたかった理由は


b0198696_22543087.jpg


b0198696_22541687.jpg

おしょろこまが泳いでる姿がまた‥美しい。

b0198696_22545992.jpg


『神の子池』

人工的に作られたものではないから感動する。
まさに神の域。

子供達も大感動。

どこまで覚えてるかわからないけど‥
これからも北海道に住んでるからこその感動を体験させてあげられたら‥
といつになく親心が覗いた私です(これも神のおかげかw


ただ‥ここヤブがすごいんです!!!
パンツを履いていてもチクチクと激痛(怖
いつも虫除けになってくれる旦那だけでは物足りず、
サンの美味しそうなアンヨも餌食に。

訪れる際には強力な虫除けは必須です!
[PR]
2泊目は『オートキャンプ屈斜路』

回数を重ね熟練になっているようで
実は年々、軟弱になっている私たち。
オートキャンプ場 上等!! ですww

b0198696_23402886.jpg


大容量なキャンプ場でした。
区画割りはきれい。
トイレは簡易水洗、きれいではないけれど、行くのが嫌というほどでもなし。

しかし湖畔キャンプが大好きな私たち。
湖畔でありながら湖が望めないのは非常に残念でした。。
(しかも遊泳禁止)


しかも油断するとタープ内に蜂が‥いっぱいでしかもでかい!!
今回は私だけでなく息子達もキャーキャー(笑


もう、ここは(これから来る事は)無いね。


と思ってましたが‥


b0198696_23512914.jpg


このキャンプ場。
朝の屈斜路湖はすごかった。

幻想的。


実は屈斜路湖を訪れる前に息子達に
湖に生息しているかもしれない『クッシー』の話をしていたのですが‥

本当にいるかもしれない。


と思える朝でした。


b0198696_2358382.jpg


見えるかな?
青い体の『細身糸とんぼ』もこの日の朝はみかけました♪


遠浅で水遊びには最適と思われるここですが、
昼間は水上バイクの独擅場となっております(残念
[PR]
b0198696_2352062.jpg


屈斜路湖近くにある『硫黄山』


b0198696_2344868.jpg


鼻をつまみながら疾走中のイチとニィ。
滞在中、ずっと鼻をつまんでいましたw
記念写真は全て鼻つまみ顔です‥

b0198696_236199.jpg


実はここの地熱で作ったゆで卵が食べたくての訪問。
昔は硫黄がポコポコしてる横でゆで卵を売っていて
それを食べた記憶がありましたが、
実は違法な販売だったようで今は姿がありませんでした。

その代わり、駐車場にある売店内で正規の販売をしていましたが、
なんと5個で400円。
ちょっと‥多すぎるので断念。
ぜひ、1個80円から販売してほしいところです(σ-"-)σ


b0198696_2321469.gif




b0198696_23182668.jpg


屈斜路湖 『砂湯』


屈斜路湖半の砂を掘ると‥温泉が湧き出ます!!
湧き出るお湯の温度は高いみたいですが、
湖水と混ざり自分なりの適温に出来るという夢のような温泉!?

以前、ここを訪れたときは秋口だったので、
人もまばらでしたが‥

夏はまさに‥海水浴場!!!!

水着用意してなかったし‥


ここのすぐ横にキャンプ場がありました。
次回はここもいいかも♪
[PR]
b0198696_2237023.jpg


知人家族がいるので、毎度のように立ち寄る阿寒湖。

2年前には阿寒湖のキャンプ場を堪能(キャンプ場に足湯があるの!!)してたのに
実は湖を見たのは初めてだったりなんかします( ・3・;)~♪


b0198696_22401077.jpg

ふくろうの灰皿、かわいい~~

THE 温泉街な感じが好きです。
ここを浴衣で歩きたい。

b0198696_22444810.jpg


ガイドブックに載っていた温泉街にあるオサレなパン屋さん。


知人宅で何度もご馳走になっておりましたが、
今回は自分の足で。
鶴雅グループだったのですね、ナルホド、ナルホド。

b0198696_22461344.jpg


店舗の前には足湯。

b0198696_22464283.jpg


北海道の小麦と阿寒のお水にこだわったというパンはどれも美味しそう♪

私、結構‥パン好きなのですが、
パン屋さんにもフィーリングがありますね。
人気店でも買う気が沸かない事もありますが、
ここは目移りしちゃって大変でした!!
[PR]