カテゴリ:道東のキャンプ 2012( 7 )

実は、、最終日は『然別湖』でキャンプを予定していました。

でも‥あまり‥
乗り気にはなれない雰囲気でして、、

急遽『かなやま湖』まで走りました(´・ω・`;)


で、そんな絶望的な気持ちになる前に

然別湖へ行く道中で見かけた
『鉄道記念館』という小さな看板を見つけ入ってみると

b0198696_23104378.jpg


b0198696_23114523.jpg


廃線になった『士幌線』の記念館。


週末は自力で漕ぐ(?)トロッコがあるらしいけど、
この日はお休み。

それでもその線路をたどって歩くと
何でもその昔に使われていた橋が見える橋まで歩けるとか(?)


よくわからないまま出発!



b0198696_23165740.jpg
b0198696_23171334.jpg
b0198696_2317317.jpg
b0198696_2317474.jpg



線路の上を歩くって、
何でこんなにわくわくするんだろう。


特に子供達が歩いてる後姿を眺めてるがいいんだよね~


スタンド・バイ・ミーの影響かな。




熊出没注意の看板にドキドキしながらも
たっぷりマイナスイオンを感じながらの散策。


10分程の散策、
すごく楽しかった。





この散策路の近くにあった

b0198696_2362339.jpg


『糠平湖』へも寄ってみました。

(どんだけ湖好きですかw
  しかも絵ずら、変わりませんか?ww)

More
[PR]
キャンプ三連泊。

最終日は

b0198696_2217291.jpg


b0198696_22305573.jpg


かなやま湖畔のキャンプ場でした。

ここ、実はまだイチが産まれる前に
旦那と愛犬と訪れていた思い出の場所。
湖畔とは言え湖から遠く、
当時はあまり好印象ではなかった場所も子連れで来るとまた一興。

キャンプ場から歩いて行ける場所に温泉があるのもうれしいところ♪


b0198696_22401194.jpg


坂道でいきなり寝転ぶやつら。

b0198696_22405393.jpg




‥ てじな~にゃ?


b0198696_22453071.jpg


写真撮影を強要されて3ヶ所目でやっとわかるお写真w


このキャンプにかける、あほらしいテンション。


わが子ながら‥




ステキだ(笑)



b0198696_22495651.jpg


これ以外はずっと虫取りに興じておりました。


キャッチ&リリース。
これが我が家の鉄則です。
(何故ならば、私が虫嫌いだから)


キャンプ3日目ともなると、
汚しやの彼らにかかると
パンパンに詰めてきた洋服もほとんど無い状態。
ひどいコーディネートです(笑)


今回の3連泊、キャンプ場は総じて合格って感じでした!
今時のキャンプ場はきれいですね~。
でもそれだけに(?)ペット不可な場所も多くちょっと残念です。
[PR]
釧路湿原駅のすぐ近く。


b0198696_22202048.jpg


b0198696_2222126.jpg


達古武(たっこぶ)のオートキャンプ場。

b0198696_22235018.jpg
b0198696_22241790.jpg


達古武湖畔のキャンプ場です。


帯広のキャンプ場では星空に感動したんですけど、
ここ釧路のキャンプ場ではトンボに感動しました。

トンボって赤とんぼくらいしか見たことがなかったのだけど、
青いのがいっぱい!!!

b0198696_22325619.jpg

                            *フリー素材をいただきました。

イチがキャンプに持って来ていた観察図鑑で
『しおからトンボ』だと判明。

図鑑によると‥割りとどこにでも普通にいるらしいですね~?
(ミタコトアリマス?)



b0198696_22385267.jpg


夜は『和商市場』で買ってきた ホッケ♪♪

身がホクホク。
全部食べた後も‥しつこくしつこく炭であぶると
骨までバリバリと美味しくいただけました (骨粗しょう症予備軍ですからね~w
[PR]
道民でありながら、
『これぞ北海道!!』と私が憧れる場所が

いくつかあります。

富良野・美瑛も大好きなのですが、
『釧路湿原』もそのひとつ。

b0198696_2346334.jpg


b0198696_23465830.jpg


b0198696_23471864.jpg

一生懸命に登った先にある雄大な景色。


b0198696_23455952.jpg


もう大好きで大好きで、今回もとっても楽しみにしていました。

b0198696_23493857.jpg


b0198696_0133066.jpg


今回はそんな湿原を走る『ノロッコ号』に息子達を乗せてあげたい。




でも車と愛犬が一緒なので、
彼らが旦那とノロッコ号に乗って、
私は釧路から釧路湿原駅まで車を運びました。

汽車20分に対し、車は小一時間。

私が到着した頃には湿原の展望台散策も終わり

結局、見られずに終了。







誰か、子供達に尽くす母を褒めてください


という日記でした(笑)
[PR]
帯広を後にして向かった先は『釧路』



釧路駅向かいにある『和商市場』



ここでは白いご飯を買って


b0198696_23325984.jpg


ネタをお好みで買って


b0198696_2334838.jpg


自分好みの海鮮丼が作れます。



なので『勝手丼』。


白いどんぶりを抱えながらウロウロと歩く観光客でいっぱいの市場。


なんとも言えない風情があります(笑)
[PR]
昭和62年に廃線になった『幸福駅』


b0198696_0463342.jpg


b0198696_047033.jpg
b0198696_0471622.jpg



本当に何もない、何もない駅なんですが、


すごい賑わいでした。




その昔‥小学生くらいの頃、
2先の駅でもある『愛国』⇔『幸福』の切符を持っていた友人が何人かいたな。
と思い出しました。


なんと『幸福』を求めている人が多いのかw



b0198696_0522234.jpg


道中、通り道にあった『花畑牧場』にも立ち寄りました。

こちらもすごい賑わい。


何気に『田中義剛』を見かけ興奮する私w

その昔、彼がギターを抱えていた頃、学祭に来てたりしたの。
あぁ、青春。
(本日、その昔が多いなw しかも歳ばれるしww)



b0198696_1315943.jpg



道東は
まっすぐにまっすぐに伸びる道。

これが一番。
[PR]
旦那の夏休みでした。


『3泊4日 道東キャンプ』

なんと男らしい企画でしょうか(笑)


ともすれば走り過ぎてしまいがちな車の旅。


今回は『ゆっくり走ろう北海道』がテーマで
のんびりした行程(なはず)。
キャンプ場レポばかりになるかもしれません。
辛抱してお付き合いくださいませ(笑)



初日は帯広方面。
大樹町にある『カムイコタン公園キャンプ場』


b0198696_031443.jpg


b0198696_0313181.jpg


キャンプ場に流れる『歴舟川』は日本一きれいな川に何度も選ばれてるそうで
川水浴を楽しんでる家族連れでいっぱいでした。




車で走って10分程のところにお風呂もあり
川遊びも安心して楽しめましたよ♪


ずっとずっと昔。

帯広近辺の星空に感動したことがあったのですが、





この日もすごかった。

言葉で表現をするのも難しいほどの夜空。




星が降ってくる。



ような星空。


星に手が届きそうな星空。


なんというか‥


地球って丸いんだ。

って当たり前のことに感動してしまう夜空を久しぶりに経験しました。
[PR]